柴犬生後1年間の育て方

生後1年間の柴犬の育て方について

去勢手術から3日目|柴犬ポチ完全に復活!

f:id:kawabatamasami:20190428201247j:plain

(元気になったので子供達がメダルをあげたみたい。笑)

あれ?術後だよね?

というくらい去勢手術から3日目のポチは、術後2日目までのしんどそうな姿はどこにいったのか分からないほどに回復してくれました。

元気に走り回り、家族みんなとじゃれあうほどに元気に!

この記事では去勢手術から3日目の様子をくわしくまとめます。

去勢手術の当日、2日目の様子は下の記事でまとめていますので良かったらどうぞ

www.how-to-camp.com

www.how-to-camp.com

 

▽目次

 

ご飯と薬

術後3日目の今日まで痛み止めの薬を食べました。

その後すぐに朝食を与えましたがバクバクと元気よく食べてくれたので、「おっ、元気出たんじゃない?」と感じました。

ご飯を食べたあとも物足りなそうにしていました。笑

 

日中の様子

f:id:kawabatamasami:20190428202405j:plain

朝から元気いっぱいに吠えてました。

2日目の昨日までは吠える元気もなかったので、いつもなら朝は勘弁してくれーというポチの吠える声も、なんだか嬉しくなります。

日中は無邪気に走り回ったり、おもちゃで遊んだりと本当に元気いっぱい。

家族が家から出てくるたびに、遊んでーとおねだりしてくるほどに元気になってくれました。ほんとうに良かった。

f:id:kawabatamasami:20190428202416j:plain

ときにはこんな感じで元気になりすぎじゃない?というシーンも多々ありましたねー

 

散歩

散歩用のリードを見せただけで大はしゃぎ!笑

家族も「いつものポチにもどったねー!」と、本当に嬉しそうにしていましたし、実際に僕もすごく嬉しかったですねー

散歩中はほんとうに若干ですが、体力が戻っていない感じはあります。

しかしいつもの散歩コースもなんなくゴールできましたし、最後には思いっきりダッシュもしていたので、もう大丈夫だなーといった感じです。

 

夜は室内に

夜のご飯もいつも通りしっかりと食べてくれました。

その後は雨がふりはじめたので、念のために家の中に入れて夜をすごすことにしました。

家の中にあがってからもポチは元気そうで、家族みんなに遊んでオーラ全開。

まぁとにかく術後3日目は終始元気いっぱいでした。

 

傷口

f:id:kawabatamasami:20190428203243j:plain

傷口はまったく気にならない様子でした。

舐めもしませんし、気になる様子も見せません。元気に走り回っていつも通りですね。

傷口を見てみましたが、真っ黒に変色していました。

きっと傷口の血が固まっているのだと思いますが、化膿している感じもなく順調に良くなっているみたいです。

抜糸はどうなんですかねー、痛いのでしょうか。。

術後ちょうど2週間後に抜糸をひかえているので、あとは抜糸を頑張るだけですね。

 

3日目で元気になりました!

ワンちゃんによって違いはあるでしょうが、我が家の柴犬ポチは去勢手術から3日目でかなり元気を取り戻してくれました。

こんなに小さな体なのに、回復力にびっくりです。

我が家のポチは順調に回復してくれていますが、やはり

・傷口を舐める

・傷口の化膿

・ぐったりが続く

このあたりは気にしてあげたほうがいいですね。

我が家も気を抜かずに、傷口が悪化しないように気をつけます。