柴犬生後1年間の育て方

生後1年間の柴犬の育て方について

散歩の回数とコースについて

f:id:kawabatamasami:20190428213358j:plain

柴犬の1日あたりの散歩の回数はどのくらいが理想的なのか?

また、散歩コースは決まったコースがいいのか?

よく分からなかったりしますよね。

我が家が獣医さんから教わったことは

・散歩の回数に決まりはない

・いろんなコースを散歩してOK

ということです。

▽目次

 

散歩の回数

f:id:kawabatamasami:20190428213358j:plain

理想的な散歩の回数は賛否病論ありますが、我が家は1日2回を目標にしています。実際はなかなか2回行けずに夕方1回のみになっていますが。。

これは家での飼い方にもよるでしょう。

ドッグランなどで日頃から運動しているワンちゃんだったら運動不足になることはないでしょうし、逆に運動をあまりしていないワンちゃんだと、散歩の回数でバランスをとってあげる必要がありますね。

とりあえず、柴犬の散歩の回数に決まりはないということです。

 

注意すること

f:id:kawabatamasami:20190429211959j:plain

注意することは、夏の暑い時期には無理に数回の散歩をする必要がないということですね。

柴犬は暑さにあまり強くないので、日中はやはり厳しいです。

また、散歩の時間もかならず決まった時間に行くよりも日々時間をずらした方が良い場合もあります。

つまり、飼い主さんの都合で大丈夫です。

決まった時間ばかりに散歩していると柴犬が散歩の時間をおぼえてしまい、吠えて散歩を要求する子になってしまうことがあるようです。

 

散歩コース

散歩コースは毎回決まった散歩コースにする必要はないです。

いろんな散歩コース、たとえば

・階段のあるコース

・アップダウンのあるコース

・緑いっぱのコース

・公園を経由するコース

など、いろんな散歩コースに連れていってあげて大丈夫です。

獣医さんにも教わりましたが、いろんなところを散歩してあげることで好奇心が刺激されていろんなことを柴犬も吸収してくれるそうです。

特に散歩デビューしたころは好奇心が刺激されて楽しさを覚えてくれるとのこと。

毎回決まった散歩コースにしてあげたほうが良いと思っていましたが、そうではないみたいですね。

 

まとめ

柴犬の散歩の回数に決まりはありませんし、散歩コースもバラエティ豊富なコースを楽しませてあげて問題ないようです。

良かったら参考にされてみてください。