柴犬生後1年間の育て方

生後1年間の柴犬の育て方について

生後1年目柴犬のフィラリア予防

f:id:kawabatamasami:20190516075939j:plain

蚊が出はじめる5月になると、フィラリア予防がはじまります。

フィラリアの幼虫の血を吸った蚊に犬が刺されると、体内に感染し、最悪の場合は死んでしまうこともあります。

飼い主さんはかならず予防接種を受けさせておいたほうが良いです。

この記事ではフィラリア予防について

・摂取方法

・料金

・効果と予防期間

この3つについて詳しく解説していきます。

 

▽目次

 

柴犬のフィラリア予防摂取

生後1年目の柴犬は錠剤

フィラリアの要望接種は2通りあります。

・注射での予防接種

・錠剤による予防接種

ですね。

注射での予防接種は成犬にならないと受けることができないので、生後1年目の柴犬の場合は錠剤での予防接種になります。

 

使う予防薬:ネクスガードスペクトラ

f:id:kawabatamasami:20190514082607j:plain

我が家の柴犬ポチに使っているフィラリア予防薬は、ネクスガードスペクトラという薬です。

錠剤でのフィラリア予防は一度だけ接種させればいいのではなく、毎月1錠を愛犬に与えます。薬を与える期間は、蚊の出はじめる5月から12月まで。

計8錠の薬が必要になります。

 

食べさせ方と効果

f:id:kawabatamasami:20190516075020j:plain

ネクスガードスペクトラは肉のお菓子みたいな錠剤で、じゃっかん固くて食べずらそうにするので、4当分くらいに小さくしてから食べさせるようにしています。

f:id:kawabatamasami:20190516075027j:plain

我が家の柴犬ポチは美味しそうに食べてくれていますが、柴犬によってはなかなか食べてくれない子もいるかもしれませんね。

そんな時にはご飯にまぜて食べさせたり、お菓子と一緒に食べさせるなど工夫してみてください。

ネクスガードスペクトラの効果は

・フィラリア予防

・ノミ、ダニ

・お腹の虫(犬回虫、犬鉤虫、犬鞭虫)

この6種類の寄生虫を予防してくれます。

投与後はすぐにシャンプーすることもできますし、ワンちゃんと触れ合って遊ぶことも大丈夫です。

 

ネクスガードスペクトラの費用

f:id:kawabatamasami:20190516075904j:plain

わりと値段高くて1錠あたり2,000円します。

先ほど説明したように12月まで投与しなければならないので、計8錠で16,000円となります。

まぁ手軽に予防ができますし、6種類もの寄生虫に効果を発揮してくれることを考えると妥当なお値段というよりは安いのかもしれませんね。

 

まとめ

費用はかかりますがフィラリア予防はかならず接種しておきたい予防接種です。

大事なワンちゃんの命に関わることですからねー

美味しいお菓子のように作られている薬ですし、簡単に投与できます。良かったら参考にしてみてください。

生後1年間のワクチンスケジュールについて、こちらの記事でまとめています。

www.how-to-camp.com

詳しく知りたい方は合わせてご覧ください。